MOTO SERVICE EDGE
Electric motorcycle
電動スポーツバイク量産車の先駆けZEROモーターサイクル
Slider

電動バイク

既に街にはハイブリット車にとどまらず、100%電動自動車も多く目にします。
そこでバイクはというと、本格的な電動ファンライドモデルはまだまだ国内では目にしません。
モトサービス エッジではいち早く、電動スポーツバイク量産車の先駆けZEROモーターサイクルに着目しました。

ZERO MOTORCYCLESは米国カルフォルニアにある電動バイクメーカーで2006年に創業。
すでにユーザーは北米から海外にも広まっています。日本ではマン島参戦、パイクスピークでの優勝をはじめとして電動バイクレースで活躍する岸本氏率いるMIRAIがベースモデルとして使用しています。その活動においてドライカーボンパーツの供給をエッジの母体であるジー・ゾーンが行なっています。それ故に早くから電動スポーツバイクが身近な存在としてありました。
そして、今、皆さんが乗れて楽しめる電動スポーツバイクがここにあります。